最低限は知っておきたい!〜本当に役立つ法律知識〜

困った時は法律相談してみよう

私がいままで法律相談をしようと思ったトラブル、それは金銭関係でのこと。高校時代の友人で、両親に借金があって困っている子がいました。

その子に、大学時代に20万円貸したことがあります。本当に困っているのがわかったし、私はその両親も昔から知っていたし、信用できるので貸しました。けれど、結果は残念なことに、あちらからは返してもらえず…。

それとなく聞いていても、「今も困っているアピール」をされるのみ。はっきり聞いても「返せるものがない」の一点張り。すでに、友達として見れなくなってしまいました。

20万円とはいえ、私にとっては大金だったので、よっぽど無料法律相談のところに聞いてみようかと思いました。けれども、他の友達にも彼女が借りていること、彼女の両親もご近所から借りていること、などを知るにつれ、私にも躊躇が生まれてきました。借用書を書いてもらったわけでもありませんでしたし、もうあげたものとして縁を切ろうかな、と。

実際に相談こそしなかったですが、そのとき調べてみると、そういったトラブルの無料相談をやってくれるところはたくさんありました。幅広いトラブルに対応しているようでしたので、困ったときは使ってみようと思っています。
Copyright (C)2014最低限は知っておきたい!〜本当に役立つ法律知識〜.All rights reserved.